取り組みを知る

司法書士試験を目指そうと思ったときには、専門の学校で学ぶといった選択をすることも多いです。専門の学校を選ぶことで、授業に合わせたテキストを使っていくことができるのではないでしょうか。多くの学校では、司法書士試験に合わせたテキストを渡してくれます。 説明会が開催されていることも多いので、司法書士試験を目指すための講座を決める前に参加しておくといいかもしれません。司法書士試験とはどういったものなのかを知ることもできますので、おすすめです。こういった取り組みをしている学校もたくさんありますので、説明会の日程を調べておくといいでしょう。 また、家にいながらWEBでガイダンスが聞けるといった取り組みをしている学校もあります。

司法書士試験の講座がある学校に通うつもりであれば、その学校がどういったスケジュールで授業をしていくのかを知る必要があります。パンフレットなどがあるならば請求して、どういった日程で進めていくのかを調べておきましょう。その学校に行けるならば、学校自体にパンフレットが置いてあることも多いので、直接取りに行ってもいいかもしれません。学校の場所が分かりますし、受付の雰囲気を見ることもできます。 通学で学んでいくのであれば、授業の日に通えるのかを検討する必要があります。授業を欠席したとしても、フォローが用意されていることが多いので、どういった方法でフォローできるのかを確かめておくことをおすすめします。 WEBでも授業が受けられることがありますので、授業が受けられる方法を把握しておきましょう。